忍者ブログ

芋人的考察記

プロフィール
HN:
ミネスト ローネ
年齢:
33
性別:
非公開
誕生日:
1984/06/14
職業:
エセ管理職
趣味:
ゲーム
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/23 ローネ]
[08/20 にゃご]
[08/17 ローネ]
[08/13 FMA]
[08/12 ローネ]
カピバラさん
アクセスカウンター
注意事項

このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© 2008 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

RO 時給計算

狩り開始時Lv
Base % Job %
狩り終了時Lv
Base % Job %
時間

げん玉
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



わざわざ書くことでもないんだけど・・・


昨日、祖母が他界しました。




突然の死というわけではなかった。


前々から入院してたし、私自身も何度か見舞いに行って


長くないってことは聞かされていた。


それでも頭のどこかで大丈夫だろっていう思考があって


連絡を貰ったときはすごく戸惑った。


悲しいとかそういう感情ではなくて、どうしたらいいのかわからなかった。


職場で連絡を貰ったため、上司に報告し、お粗末な業務引継ぎをして帰宅。


亡くなった祖母を目の前にしても、特別何か思うわけでもなくて・・・


そこに自分がいることがひどく場違いな気がして・・・


泣いている姉、葬儀のことで揉めている様子の親戚。


全てが他人事のように思えた。


別に親類の死に立ち会うのが始めてだったわけじゃない。


いつもそう・・・


ベタベタなフィクションで泣くくせに、いざ自分の周りで不幸があっても


どうにも感情が表現できない。


何か・・・祖母が亡くなったという事実より、私一人が疎外されているような状況が


少しだけ苦痛で・・・そんなことを考えてる自分がまた嫌になった。











本当に、他人行儀で申し訳ないんだけど・・・


ご冥福をお祈りいたします。






















・・・最低だな私は


いも
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
心よりお悔やみ申し上げます。




身近な人や、大切な人が亡くなった時。
「悲しい」という感情を持ち、それを素直に「泣く」という行動に移せる人は、とても器用だと思います。
不謹慎な表現かもしれませんが。




そういった時に、自分自身の感情をうまく表現できない・どんな感情なのかわからない・何をしていいのかわからない…って人、少なくないと思います。

上手く文にできないけど…
JOKER 2009/03/27(Fri)23:58:02 編集
返信
>>JOKER様

うん・・・ごめんね;
私なんかより全然辛い経験をしてるのに
気を遣わせてしまって。


今度暇ん時飲みいこっ!!!
たまには私が企画します!!
ローネ 2009/03/28(Sat)11:59:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト